つらい膀胱炎を繰り返す原因と再発防止のコツ

急性膀胱炎は繰り返すことが多い病気と言われています。急性膀胱炎を繰り返すうちに慢性化してしまい、気がついたら重篤な状態になっていることもあります。

膀胱炎を繰り返す人、繰り返さない人、一体何が違うのでしょうか?膀胱炎を繰り返す原因と再発予防の方法についてご紹介していきます。

スポンサードリンク


どうして膀胱炎を繰り返してしまうんだろう?

急性膀胱炎の多くは尿道口から細菌が侵入し、膀胱で感染、炎症を起こすことによって起こります。膀胱炎は繰り返すことが多いと言われますが、その要因はいくつかあります。

まず、1つ目の要因に治療を自己判断で勝手にやめてしまうケースが多いことにあります。膀胱炎の治療ではその細菌をやっつける抗生物質や抗菌剤が処方されます。

抗生物質や抗菌剤を飲み始めてから、大抵は早ければ1日、または203日で症状は治まってきます。頻尿や排尿痛、残尿感などの膀胱炎のつらい症状がなくなり「症状が良くなったから大丈夫」と思いがちです。

しかし、この段階では尿検査が正常となっても膀胱炎の原因になった細菌はまだ膀胱の中に残っていて完全に死滅していない場合や、まだ細菌によって荒れた膀胱の中の壁はまだ治っておらず、細菌に感染しやすくなっている状態である場合があります。

この細菌が完全に除去されないまま処方された薬を止めてしまうと、膀胱の中に残った細菌が再び活性化し、炎症を起こして膀胱炎が再発し、治療をしているのに2回、3回と膀胱炎を頻繁に再発させてしまうといったことになってしまいます。

膀胱炎を繰り返す要因として、2つ目に生活習慣があります。もともと女性はその身体の構造から細菌が膀胱に入りやすいために膀胱炎になりやすく、また慢性化しやすい傾向にあります。

元々、生理や出産、性交渉などで陰部が細菌に触れやすく感染しやすい状況にあります。そのため、陰部を清潔に保てるように生活の中で配慮が必要です。

また、生活習慣の中で忙しくてトイレに行くことが難しい人、水分がなかなかとれない人、時間がなくてバランスがとれた食事がとれないまたは食事が不規則、また睡眠や休息がとれない人 などは、食事や睡眠やメンタル的にも不摂生になりやすく、免疫力が落ちる傾向にあります。

毎日の生活の中で仕事などに追われていると、なかなか規則正しい生活をするのも難しく、ついつい無理をしてストレスや疲労が溜まり、ますます体力が落ち膀胱炎にかかりやすくなります。

膀胱炎が治っても、生活習慣を少しずつでも変えていかなければ、免疫力を上げたり維持したりすることが難しくなり、結果的に膀胱炎を繰り返すことになります。

<膀胱炎を繰り返す要因>
・治療を途中でやめてしまう。
・陰部が細菌にさらされやすく、清潔が保てない。
・水分の摂取量が少ない。(あまり水分を摂る習慣がない、水分を摂る時間がないなど)
・仕事や子育て、他様々な事情でトイレになかなか行けない。
・不規則な生活で免疫力、体力が低下傾向にある
(食事が不規則、睡眠・休養がとれない、過剰なストレスや疲れがある、冷え性であるなど)

膀胱炎を繰り返す要因からみる膀胱炎を繰り返さないための予防法

まずは、すでに急性膀胱炎を患って治療をしている場合、お医者さんから処方された薬はきちんと飲みきって治療をしましょう。

症状だけをみて「もう大丈夫」と勝手な自己判断をして薬を飲みきらずに治療を止めてしまうと、残っていた細菌が暴れ出し膀胱炎を再発させます。1回1回、その都度の治療をしっかり行い、膀胱炎を完治させることが膀胱炎を繰り返さないために必要です。

2つ目に陰部を清潔にすることを心がけるということがあります。身体の外から身体の中に細菌が侵入をして感染を起こし発症する膀胱炎です。

まずは細菌侵入の入り口となる陰部、特に尿道口などで細菌を繁殖させないよう、トイレで陰部は前から後ろに拭く、下着はこまめに替えるなど、陰部を清潔にするように心がけましょう。

3つ目に身体の免疫力を下げないように生活習慣を見直しましょう。バランスよい食事や睡眠、休息をとるようにして規則正しい生活をする、水分を摂る、なるべくトイレに行き排尿をするようにするなど、膀胱炎を繰り返さないようにするため、免疫力を維持できるような生活をしましょう。

これらの免疫力を維持する生活ができるようになれば、膀胱炎だけでなく風邪などもひきにくくなります。

<膀胱炎を繰り返さないための予防法>
・膀胱炎を発症したら治療は最後まで行い、きちんと治す。
・陰部を清潔にする。
・できるだけこまめに水分摂るようにする。
・なるべくトイレに行き排尿を促す。
・規則正しい生活で免疫力を維持して基礎体力をつくる。
(バランスのよい食事、過剰なストレスや疲れを溜めないように適度に睡眠・休養をとる、身体を冷やさないようにするなど)

それでも繰り返す膀胱炎?!

これらのことをしても膀胱炎を繰り返す場合には、何か他の病気が潜んでいる場合もあります。抗生物質や抗菌剤などの内服治療をしても、生活習慣を改善しても膀胱炎を繰り返す場合は、細菌感染が原因でない場合があります。

特に、尿道や膀胱の奇形や間質性膀胱炎などではより詳しい検査や必要であったり、治療法が異なったりする場合もあります。

もしも、抗生物質や抗菌剤などを服用しても膀胱炎を繰り返す場合には泌尿器などの専門医に相談するようにしましょう。

スポンサードリンク


膀胱炎について
膀胱炎に使われる薬
急性膀胱炎について
慢性膀胱炎について
間質性膀胱炎について
出血性膀胱炎について
妊娠・出産・産後の膀胱炎
男性の膀胱炎について
膀胱炎悪化による腎盂腎炎について
膀胱炎の再発予防法
自分でできる膀胱炎の対処法
膀胱炎のときの疑問
膀胱炎と間違えやすい病気