この症状、膀胱炎っぽい?膀胱炎って何科を受診すればいいの?

膀胱炎について、いろいろな症状を前項では書きました。

これらの症状で「膀胱炎っぽいかも?!」と思った場合、では実際どんな病院の何科に行けばよいのでしょうか?

スポンサードリンク


まずは「かかりつけ医」へいきましょう。

膀胱炎は基本的には医療機関での治療が必要な病気です。特に急性膀胱炎は早期にしっかり治さないと繰り返したり慢性化するかも知れません。早めに受診をするようにしてください。

では、どこで膀胱炎を見てもらったらいいのでしょうか?
この場合、まずはいつも自分が風邪をひいたり熱がでた時などの体調不良の時に診てくれている病院、すなわち「かかりつけ医」に行くことをおすすめします。「かかりつけ医」ならば、普段のあなたを知っているので、いつも受診する風邪などの体調不良と膀胱炎との違いを素早く見つけてくれるかも知れません。

しかし、いつも自分の住んでいるところの病院にいけるとは限りません。例えば、生活サイクルで勤務先の近くにある方が通院しやすいようならば、無理に地元の医療機関にかかるより、勤務先の近くの医療機関に受診した方が時間的にも移動的にも負担は少ないかも知れません。

受診をする時の負担が少ない方が菌をやっつけるまで治療をきちんとできます。自分の生活サイクルにあった医療機関いうのも条件の中に入れてみてください。

また、引っ越してきたばかりや勤務先など、周辺にどんな医療機関があるのかわからないなど、迷ってしまう場合は、内科診療のある病院やクリニック、診療所を受診すれば診てくれます。内科の他には、泌尿器科や、女性なら婦人科(産婦人科でも可)でも膀胱炎は診てくれます。

まずはかかりつけ医、内科、泌尿器科もしくは婦人科を目指して受診にいきましょう。

慢性化した膀胱炎やなかなか治らない場合は泌尿器科。

膀胱炎の症状が続く場合は、膀胱炎が慢性化していたり裏にかくれた病気があるかも知れません。
そのような場合には、やはりその病気に特化した専門医師のいる専門の診療科をおすすめします。

膀胱は排尿にかかわるところなので、部類すると「泌尿器」になります。そのため、専門科は泌尿器科ということになります。普段、ある日突然症状が出る急性膀胱炎なら総合的にみてくれる内科や、婦人科などの他の診療科で診てもらうのは問題ありません。

しかし、血尿がでた、高熱が出た、膀胱炎によくかかる又は繰り返す、なかなか治らないなどの場合は、それに特化した専門医での受診をするようにしてください。

症状から膀胱炎以外の他の病気が疑われる場合、受診したお医者さんが必要だと思えば、泌尿器科のある病院を紹介してくれます。

また、その病院やクリニックに通っているのに、なかなか症状が改善しない、何度通っても処方される薬もお医者さんや看護師さんから言われることも殆ど変わらないという場合は、他の医療機関や泌尿器科の受診をおすすめします。

膀胱炎で病院ですることは?

基本的にはお医者さんによる問診です。診察室でお医者さんから尿の回数や量、痛みや残尿感や不快感の有無、また、それらの症状がいつからあるかなど聞かれます。

大抵の場合はこの問診だけで膀胱炎であると診断ができるのですが、その診断が間違いないかどうか、膀胱炎の治療をしていいかを確かめるために尿検査をします。

とった尿を顕微鏡で見て、尿の中に炎症が起こると細菌と戦いやっつける作用がある白血球が増えていれば、膀胱炎と診断されます。他にもタンパクや血が尿の中にないなども調べますが、通常、タンパクや血の成分があると変色する試験紙を尿につけて見るので、結果は数秒でわかります。

これらの検査結果から膀胱炎とわかれば、抗生物質(抗菌剤)などの処方箋をもらって、薬局で薬を受け取ります。この時に出された薬はお医者さんから言われた期間と用量で飲みきってください。

決して症状がなくなったからといって、途中で抗生物質(抗菌剤)を勝手にやめることのないようにしてください。お医者さんは菌がなくなるであろう量の薬を処方しています。

とはいえ、炎症があってもそれが軽い場合には薬なく、水分を多めにとって排尿を促し経過を見ることもありますし、初めにもらった薬で症状の改善あまりない場合には、大腸菌や他の菌でも様々な種類があるため、他の細菌に効果がある薬に変えて治療することもあります。

いずれにせよ「膀胱炎っぽい?」と思ったら、早めに内科、泌尿器科、婦人科への受診をして、処方された薬をしっかり飲んで早期に治すようにしましょう。薬を変えても症状が変わらない場合は専門の泌尿器科に行くようにしましょう。

スポンサードリンク


膀胱炎について
膀胱炎に使われる薬
急性膀胱炎について
慢性膀胱炎について
間質性膀胱炎について
出血性膀胱炎について
妊娠・出産・産後の膀胱炎
男性の膀胱炎について
膀胱炎悪化による腎盂腎炎について
膀胱炎の再発予防法
自分でできる膀胱炎の対処法
膀胱炎のときの疑問
膀胱炎と間違えやすい病気