膀胱炎の市販薬は、生薬の効能を生かした漢方薬のみ

さて、今までは病院受診を原則として検査や治療のことを紹介してきました。では、病院でもらえるような薬で市販薬に変わるものはあるのでしょうか?

スポンサードリンク


市販薬で膀胱炎に使用できる薬は?

忙しいし、恥ずかしいし、病院に行かずに治せるものなら治したい!そう思っている人は少なくないと思います。しかし、残念ながら抗生物質や抗菌剤、また抗不安薬も市販では手に入りません。

鼻炎などに対する抗アレルギー剤はたまに見かけますが、膀胱に炎症を起こすほどのアレルギーを抑える程の作用を持つ抗アレルギー剤も市販では手に入りません。

膀胱炎に対する市販薬は、今のところ、漢方薬のみです。女性に多い膀胱炎ですが、もちろん、漢方薬は女性、男性関係なく使えます。

ただし、膀胱炎に効く漢方薬と言っても、漢方薬の種類は様々ですし、その人の体質や体力、また持っている症状によって選択しなればなりません。この漢方薬の選択を間違うと、膀胱炎の症状に対して思ったような効果が期待できません。

膀胱炎の予防と治療に使われる漢方薬について

抗生物質や抗菌剤ほどの効果は期待できませんが、抗菌作用や抗炎症があり膀胱の炎症をやわらげてくれる漢方薬には以下のようなものがあります。

<膀胱炎の炎症に対する主な漢方薬>

・五淋散(ごりんさん)
ボーコレンという名前でも販売されている漢方薬です。尿道の熱や腫れに効き、痛みをやわらげてくれます。
また、利尿作用もあるので尿の出を良くします。体力が普通もしくは少し弱っている人におすすめです。
作 用:抗菌や抗炎症作用や利尿作用
効 能:膀胱炎の排尿痛や残尿感に効果があります。
副作用:胃の不快感、もたれ、吐き気、食欲不振、むくみなど

・猪苓湯(ちょれいとう)
漢方では代表的な利尿薬です。尿道の熱や腫れに効き、尿を出やすくしてくれます。口の渇きやイライラ感、不安感などにも効果があります。尿量が少なく出にくい人、血尿がある人、むくみがある人におすすめです。止血作用があるので、心臓病や血圧に関する治療をしている人は、お医者さんに相談をしてください。
作 用:抗炎症作用、利尿作用、止血作用
効 能:膀胱炎の排尿痛や残尿感、また血尿に効果があります。
副作用:胃の不快感、もたれ、吐き気、食欲不振、むくみ、発疹など

・竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)
主に熱をとってくれる作用の漢方薬なので、炎症による熱が引き起こす熱感や痛みなどを抑えてくれます。また自律神経の緊張をやわらげてくれる働きもあります。わりと体力のある人、膀胱炎の痛みが強い人や更年期に起こる膀胱炎の人におすすめです。熱をとる作用があるので、冷えがある人は不向きです。
作 用:抗炎症作用、利尿作用、止血作用
効 能:膀胱炎の排尿痛や残尿感、頻尿、尿のにごり、陰部の痒みに効果があります。
副作用:胃の不快感、吐き気、嘔吐、食欲不振、下痢など

・腎仙散(じんせんさん)
日本の市販薬で腎仙散は効能に膀胱炎の記載を厚生労働省から許可されている唯一の薬です。利尿作用や抗炎症作用の他、腎臓機能へも作用して、腎臓の老廃物排泄を促進させてくれます。排泄障害や炎症にも効果あります。
作 用:抗炎症作用、利尿作用、腎臓老廃物排泄促進
効 能:膀胱炎の排尿痛、残尿感、頻尿、血尿、尿の混濁、むくみ、尿量の減少、その他腎炎、ネフローゼ、腎盂炎
副作用:胃の不快感、吐き気、嘔吐、食欲不振、発疹など

これだけの種類でまた効能も微妙に違います。購入する際には、ネットではなく必ずドラッグストアや薬局など、店頭にいる薬剤師や登録販売者の人に相談しての購入をおすすめします。

膀胱炎の症状に効く漢方薬

抗炎症作用や抗菌作用がなくても、膀胱炎の症状に対して効果のある漢方薬には以下のようなものがあります。

<膀胱炎の症状に対する主な漢方薬>

・清心蓮子飲(せいしんれんしいん)
  ・・・神経性の頻尿、排尿困難に効果的。体力が弱い人向き。
・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  ・・・冷えからくる膀胱炎や血のめぐりが悪く貧血がある人。
・四物湯 (しもつとう)
  ・・・身体をあたためて血液循環をよくして頻尿をやわらげてくれます。
・真武湯(しんぶとう)
  ・・・四物湯と同じく身体を中からあたためて循環をよくし、頻尿をやわらげてくれます。
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)・・・
  慢性的な膀胱炎や便秘を伴う膀胱炎におすすめ。

これらの漢方薬をうまく使うことで、膀胱炎の症状を楽にすることができるかもしれません。自分の体質や持っている病気と合わせて、自分の膀胱炎の症状に効果のある漢方薬を選ぶようにしてください。

スポンサードリンク


膀胱炎について
膀胱炎に使われる薬
急性膀胱炎について
慢性膀胱炎について
間質性膀胱炎について
出血性膀胱炎について
妊娠・出産・産後の膀胱炎
男性の膀胱炎について
膀胱炎悪化による腎盂腎炎について
膀胱炎の再発予防法
自分でできる膀胱炎の対処法
膀胱炎のときの疑問
膀胱炎と間違えやすい病気